今度は君の番だ!

Snow Manデビュー決定おめでとう!!!!!
大好きな翔太くんの夢が叶ったよーーー!!
同時に私の夢も叶いました!!
おめでとうありがとう!!

あの日、MCが始まって各グループのお知らせがたくさんあって、お知らせが終わったグループからはけていって。
すのすとが残って、ふっかが「僕たちはありがたいことにたくさんお知らせがあるので」って言った瞬間身構えて、阿部担の友達と手を握り合った。やだこわい。
そしたら最初のお知らせがビオレふくだけコットンだったから「あ〜それね!はいはい知ってる!」って安心感がすごかった笑
それからABKAIとか簡単なお仕事とかいろいろあって、最後に発表されたのがアジアツアー。
えーすごーい!どこ行く?シンガポール行きたい!タイはあるよね?てかアジアツアーできるのにデビューはできないんだ…(壮大な前フリ)
アジアツアーに動揺して、すのの発表が終わったのにはけないことに気づかなかったわたし…
でも目玉であろうアジアツアーの発表が終わったのになべちゃんがずっと神妙な顔してたのは気になった。絶対まだ何かある。
ていうか6日の夜のサマパラで、明日いよいよドームだね!みたいな話をしなかったのも何か引っかかったんだった。
ひーくんが「ドームで待ってんぞ」って言っただけ。

それですとのターンになって、「次のYouTubeの更新が僕たちの最後の更新になります」って聞いたとき、ああまたか、また見送る側になるんだ…って思った。
もうこのへんから語彙力を失って、友達とずっとやだやだやだ怖い!って言ってた気がする。後ろのすの担も同じようなこと言ってて、だよねわかるどうしようってなってた。
それでジェシーが「僕たちから発表があります」って言い出して、すとが1人ずつアップで映って、あーこれはデビューだ、また置いて行かれるんだ、でも待って?すのいるじゃん、いくらなんでもそんなえぐいことしないよ…とか思ってるうちにふっかが映って、、もうそこから周りの音が聞こえなくなった。
「2組同時CDデビュー決定!!」って文字を見た瞬間ふたりで泣き崩れた。
リアルにうわーーーん!って泣いた気がする笑

気づいたらfire stormが始まって、大きな花束を渡されてそれを掲げながら歌う姿が眩しかった。
そしてファイヤビ、ロックオン…待って?1回はけてもらっていいかな???気持ちの整理したいんだけど????
ロックオンでモニターに抜かれたときに大きい花束の扱いにちょっと困ってるぽかったのがめちゃくちゃ愛しかった…かわいい…
あとふっかがすごく晴れ晴れとした顔をしてたのが印象に残ってる。本当によかった。

オープニングのcdcgにすのすとが出てこないうえにすのすとだけ1人ずつ紹介映像があっても、すのすとだけがステージ上に残っても、あっこれデビューだって思えなかった。
だって今までずっとそうだった。期待しては落とされる。良いところは結局他の人に持っていかれる。そもそも事務所に推されない。
すの担は事務所と戦ってるって言われてるのがちょっと好きだったけど、いつのまにか期待しないようにしてたんだなって今更の気づき。



CD1枚出すのがそんなに難しい?ってずっと思ってました。あとはCD出すだけなのにって。
ここ1年ぐらいの間にデビューしないとできないと思ってたことがどんどん叶って、特に7月は毎日のようにテレビに出てたし、ずっとこの感じでいけるならデビューしなくてもいいけどずっとこのままでなんていられるわけない。だからやっぱりデビューしてほしい。でも…
なべちゃんに出会った9年前の夏、えびきすの次はみすのでしょって思ってた。
だけどそう上手くはいかなくて、みすのはなかったことにされた。
わたしは同年代ならではのみすののわちゃわちゃ感が好きだったから悲しくて悔しくて、せめて6人はずっと一緒にいられますようにと思った。
そんなこんなですのーまんが結成されて、それからいろんなことがあった。
ずっと不安だった。いつまで見ていられるかな、次のお誕生日や入所日もお祝いできるかな、ずっとお祝いできたらいいな。
ここ最近は不安になることはあんまりなかったけど、でも何のお知らせもなく急にいなくなってしまうかもしれない。だってJr.だから。ずっと怖かった。だからなべちゃんがいなくても生きていけるようにならなきゃって思ってた。重い。
でももうこれからは、これが最後かもって怯える必要はないし、今が楽しさのピークかもって考える必要もない。
だってデビューするんだから。
デビューしたらアルバムを引っさげてのツアーもできるし、カウコンのシャッフルメドレーにも参加できるし、カラオケで歌えるし、CMもドラマももっと出られるし、冠番組だって夢じゃない。(ラジオの冠はもう叶った!)
しかもすのがデビューするなら絶対エイベックスがいいと思ってた!嬉しい!

これから先もなべちゃんがステージに立ってスポットライトを浴びていてくれるし、Snow Manって名前はもうなくならないし、なべちゃんがずっと一緒に頑張ってきた5人と新しく味方になってくれた3人と同じ景色を見ていけるし、6人はこれからもずっと一緒。
みんなでデビューできて本当によかった。

本当は、6人でデビューしてほしかった。6人で夢を掴んでほしかった。でも6人がこれからも一緒にいられるならなんでもいい。
なにかの曲のときだてなべが近くにいるのを見て、これからもずっと一緒だねって思って泣いた。
9人のすのーまんも大好きだし守っていきたいけど、ごめんなさいこれはこれで本音です。9人を愛しいと思うのとはまた別の感情。

きっとこれから先は今までとはまた違うつらさやしんどさがあるだろうけど、それを余裕で上回る幸せがいっぱいの毎日でありますように。
もしネガティブになってしまうことがあっても、なべちゃんには心強い味方が8人もいるから絶対に大丈夫だよ。
なべちゃんのジャニーズ人生はこの先もっともっと輝かしいものになるに決まってる✌︎

渡辺翔太くん!
改めてデビュー決定、本当に本当におめでとう。
ずっと諦めないでいてくれて本当にありがとう。
ずっと好きでいさせてくれてありがとう!
これからもそばにいさせてね♡

 

 

2500字超えてて笑う。レポートか。

あれから半年

まだ半年しか経ってないの?って思う。
いろんなことがあったね。
この半年間のブログとかツイッターとか読み返すと、もうほんっとうに自分病みすぎて気持ち悪いな!って感じ!!
でも当時は本気で真面目に病んでたね、つらかったね。笑

今も悲しくなることはあるし言いたいこともたくさんある。去年の夏に戻れるものなら戻りたい。戻れるけどどうする?って言われたら即答する。戻りたい。
でも何をどうしたって戻れないのよ。
じゃあもう何も言いたくない。言いたいけど言っても何にもならない。
だってもっともっと大人気のグループになってほしいし、何を持って報われたことになるかは私には分からないけどみんなに報われてほしい。
だから楽しそうにしていようって思う。
楽しそうなファンが多いところに新しいファンはつくと思ってる!
別に無理して楽しそうにしてるわけじゃないし、楽しいのは本当だし、、

6人派とか9人派とかいろいろあるけどとりあえず本人の目や耳に入る可能性があるところでの悪口と愚痴はやめてほしいよね…
何を思ってても自由だけど!そうだけど!でもそれを伝えるのは違うでしょ…
私みたいに6人が好きだったのにその後3人を好きになった人は裏切り者なんだって、笑っちゃう。

新たなる幕開けだ

滝沢歌舞伎ZERO全87公演、本当に本当にお疲れさまでした。

強くて美しいSnow Manの姿を見られて幸せでした。

 

 

感情がジェットコースターのまま迎えた南座

現実が受け止められなくてずっと泣いてたな〜桜吹雪の中から飛び出してくるのを見て、もちろん感動したけど悲しさ悔しさのほうが大きかった気がする。なんか人が多い…無理…ってなってた笑

あと「ずっと僕らは同じ道 行けることを信じてる」でも毎回泣いてたな〜これからも同じ道を行きたいのになんで?どうして?って思ってた…

私的ラストの日、友達と河原町のスタバでなんか正門くんどの場面にもいるよね?って話になって、そこで春松竹のポスターを検索してやっとみんなの顔と名前が一致。なんてもったいないことをしたんでしょうか。

そこから3月は正門くんの沼にいました。いや今もいるか笑

 

そんなこんなで迎えた横アリ。

「長い青春時代の終わり」発言の後だったこともあって、心が荒れました。あんなに泣いたコンサート初めて。オーラスは通路横だったのを良いことにまじで嗚咽レベルで泣いた笑

で、たくさん泣いてスッキリしたから?帰り道では、もうわたしの青春も終わり!さよなら!って今思えば謎のテンション。

 

そして5日後、少年たち舞台挨拶。

さよなら!ってなったけど、チケットはあるので行くしかない!亀有とさいたま遠かった!

もう今度こそ6人見納めだってしんみりした気持ちで行ったけど、6人のトークは相変わらずゆるくて可愛くて平和で、ずっと笑ってたな〜!見に行けてよかった。

 

はい!演舞場!

初日入らなかったの6年ぶり…2週目に毎年恒例の桟敷。今年は今までよりお刺身がおいしかった気がする。

4月はこの1回だけだったけど、なんかやっぱり今観なかったら後悔するような気がして結局怒涛の5月。

5/1、初めて泣かずに観れました。これは結構大きかった。銀さんのとってもかわいい「令和、スタート☆」が聞けたから令和も良い時代になる。令和の翔太くんも世界一イケメン!

なんかこのあたりで吹っ切れた気がする。わたし9人のすのーまんも愛せるなって思えた。

 

 

‪この4ヶ月めちゃくちゃ泣いたしもう今度こそさよならだって何度も思ったけど、やっぱり私はすのーまんが大好きだから、大好きな人たちの笑顔をずっと守りたいから、会えるときには私も笑顔でいようと思う☻

俺らのファンはいつも楽しそうだなって思っててほしいから、もう客席で悲壮感マックスな顔で泣いたりしない!ごめんね!笑

たぶんこれから先もたまに悲しくなることはあると思うし、楽しかった青春時代を完全に小箱に詰められたわけじゃないけど、でも別に無理に詰めなくていいよね。6人時代があっての今だから。

もう結成日なんてどうでもいいと思ったけど、すのーまんが大事に思ってくれてるってわかったからこれからもずっと記念日。

大好きな翔太くんの笑顔も翔太くんを笑顔にしてくれる人たちの笑顔も、全部守りたい。

大好きな人たちにはずっと笑顔でいてほしい。

やっとこう思えるようになりました。

4ヶ月長かったな。

 

翔太くん、ひーくん、ふっか、みやちゃん、さくちゃん、阿部くん、康二、ラウ、めぐ!

改めて、これからもずっとよろしくね。

てっぺん取ろうね、絶対ね!✌︎

 

 

新たなる幕開けだ

ひらり いにしえの桜

 

だって小粋でいたいのだ

春です。歌舞伎の春。

もはや何が私をそうさせるのかよくわからなくなってきたけど、なんかやっぱり、どうしても、うっ…ってなる瞬間がある。

ここ2年ぐらい、好き好き大好き!!ってテンションでずっとやってきたけどなんか一気に熱が下がった感は否めない。悲しい。

YouTubeの再生回数は右肩上がりだし、横アリの会見だってすのの公演の日に開かれてWSでたくさん流れたし、ずっとずっと夢だったけど実際夢のまた夢だったMステも叶った。

すのーまんには確実に良い波が来ている。

なんでわたしは素直にそれに一緒に乗れないんだろう。

YouTubeもアイランドTVも楽しく見てるし、歌舞伎だって行けば楽しい。

世界で一番幸せになってほしい、どうか報われてほしいって思い続けてきたのに、アイドルとして確実に良い方向に進んできてるのに。

これもきっと意地なの。私は今まであんなに頑張ってきた、お金も時間も手間もかけてきた、なのに6人で成功する道を守れなかった。みたいな。なんておこがましいんだろう。頑張ってきたのは6人なのにね!びっくり!

だけど8年間同じ人を見続けるって、正直好きなだけじゃやってこれないでしょ?実際ね?いろいろあるよね?勝手に好きになっておいて申し訳ないけどヲタクってそんなもんだよね。笑

 

わたしは結局、支えてる(つもりの)自分が好きだったんだと思う…だから支えられなかったって事実を突きつけられるのがつらい。

 

 

私の届かぬあなたへ

横アリ入る前に書いておきたかった、やっぱり降りられないなって思った話。
相変わらず1日ごとに感情が変わる。

 

アクネスの提供動画を見ました。
すのーまんは変わらないなって思った、し、
翔太くん以上にしっくりくる人なんてもう現れないなーって思った。
まあ8年見てればそれはそうだと思う、歌もダンスもトークも。
少し前にツイッターで流れてきた「アイドルのファンは他人の人生を無責任に見せてもらっている」(ニュアンス)っていうのが結構印象に残ってて…
この8年間、翔太くんはずっと私の毎日を彩ってくれて、いろんな感情をくれたなって思ったの
この前2011年からのカメラロール遡ってたんだけどもうほんとにわたしの人生、渡辺翔太とともにって感じなの!!笑
翔太くんのファンでいられて私は幸せ者ですって去年手紙に書いたんだけど、もうそれに尽きるんだほんと
良いことも悪いこともたくさんあったけど、こんなことでそれを手放したくないと思った
もうただの意地じゃんって自分でも思うけど、意地だろうが義理だろうが好きなんだからそれでよくない?
私はいつも考えすぎなんだわ、何事も

 

まあ戻れるものなら6人に戻ってほしいけど…
でもこの前のROTのジーコの「もう今更戻れない」って言葉にはっとしたの
ジーコだってきっといろんなものを手放してすのーまんに入ったんだよね、芸能人として大阪から東京に来るって良いことだよねとか言ってこっちばっかり被害者面して本当に申し訳なかったな、ごめんなさい

 

横アリ入って自分がどんな気持ちになるか全然想像つかないよー
これからもずっと好きでいる!ってみんなが思えるような、素晴らしいコンサートになりますように

 

誰も予想だにできぬラスト
光り輝くSnow Man

100年経ってどこかで会いましょう

最近は欅坂のねるちゃんの「100年待てば」をよく聞いています。「無理して何とかしてみても 疲れるだけだし」

あとはあいずわんのご機嫌サヨナラ。「嫌いになりたくない あなたを」

ほんとそれ。

 

あれから日が経つにつれ8〜9人で並んでる姿は見慣れてきた。そりゃ人間だから、見ていればそのうち慣れてくるに決まっている。

6人の平和な雰囲気が大好きだったけど、増員後の雰囲気だってそれはそれで良いものだと思う。お兄ちゃん感出してるの可愛いし。

新体制で載ってる雑誌もそれなりにチェックしてるし、YouTubeもアイランドTVもそれなりに楽しく見てる。

歌舞伎は正直悲しくて泣きながら観たシーンもたくさんあったけど、歌舞伎でメインを張ってる姿は本当にかっこよくて感動した。見られて良かった。

 

ただ、6人で成功してほしかった私の気持ちが追いつかない。6人で見られない景色なんてないと思ってた。思いたかった。というかファンが思わなくてどうするんだと思ってた。

私が大好きでずっと大切に思って売れて欲しくて時間もお金もかけてきたすのーまんが、増えた。「もっと売れるために」。

やっぱり悲しい。つらい。

これからもずっと応援するね!って言えない自分が嫌になる。こんなにずっと好きなのに、大好きな翔太くんが望むようなファンでいたいのに。

このまま無理して今までみたいに追いかけてたら、好きでいられなくなる気がする。それだけは絶対に嫌。

私は昔からすのーまんの足を引っ張るヲタクが嫌いです。足を引っ張るヲタクなんて、いないほうがマシどころかいなくていいと思う。このままじゃ自分がそうなってしまう。これも絶対嫌だ。

だから、見たいと思ったものだけを見て、行きたいと思ったものだけ行くことにする。

大切にしたいものを大切にする。

いや今までもそうしてきたけど、無理するのはやめる。

私1人いなくなったって何も変わらない、それはずっと思ってたけどこの1ヶ月でより実感したわ

今までみたいに心の底から、翔太くんのファンでよかった!大好き!すのーまん最高!って言える日が早く来ますように。

ずっと平和に穏やかに好きでいたかったな。

 

思い通り描け、君の未来

歌舞伎を観る前に言葉にしておきたかったこと。
 
私の大好きな6人組、Snow Manが、9人組になってしまった。
 
あの日の夜、NGTのまとめブログを読み終わってあー芸能界って大変だな、そろそろお風呂入らなきゃ、ツイッター見たら入ろ、…え?
最初に浮かんだのは、「無理」。それだけ。
 
知ってからは結局一睡もできなくて、ツイッター見ててもみんな結構起きてて、混乱したまま朝お風呂に入って、そこで初めて涙が出た。
なんで?どうして?翔太くんは悔しくないの?
12月に資料を見たとき+5Pにすごく嫌な予感はしたけど、でも今更すのが増えるなんてありえないし南座楽しみだしどうでもいいやってあんまり気にしてなかった。
晦日の阿部くんのブログ読んだときにちょっと心がザワッとしたけど、でもまあないでしょって高を括ってた。そう、括ってた。これがだめだったのかな。
 
あの日ほど出勤して偉いと思ったことない。
寝てないけど仕事に集中しないと思い出しちゃうからむしろいつもより捗ったよね。なんでだよ。
仕事終わってから阿部担の友達に会って、元気出すためにお肉食べようって焼肉行ったけど全然元気なんて出なかった。
あんなテンションもう二度と経験したくない…爆笑した次の瞬間に涙がこぼれたことあります?
 
たとえば2012年あたりのメディア干されてたときとか、今から3年後ぐらいに今と同じようなサイクルの1年を過ごしていたら増員されても仕方なかったかもしれない。
でも、去年は私が渡辺担になって以来一番楽しかった年で、夢だった横浜アリーナ、Snow Dreamっていう素敵な曲ももらったし、サマパラでもすのとすの担の絆が深まった気がしたし、秋には愛と青春キップ、キャッシュオンデリバリー 、ぬけまいる、6人それぞれが初めてのお仕事を経験して、早くまた6人揃った姿が見たいなと思った。
だから2019年はもっともっと楽しい年になると思ってたの。ここ何年間か、「楽しい」をずっと更新してたから。
次は何を見せてくれるんだろう?どこに連れて行ってくれるのかな?6人に見てほしい景色も見せてほしい景色もたくさんあるなあって。
それなのに、メンバーが増える。無理すぎる。
6人じゃだめだった?どこが?これから!ってとこまでやっと来たと思ったのに…これが遅すぎたのかな。そっか。
 
私は、最後はみんな一緒だよって思ってた。
最低なファンかもしれないけど、いつかもし終わりを迎えないといけないなら、6人のすのーまんとして終わりを迎えて欲しかった。
もちろん6人で売れて夢を叶えて成功して欲しかった。それは大前提。
だからこの増員がすのーまんの今後を考えた結果とか新しい風とか刺激とか言われてもしっくりこない。ごめんなさい。
ノイズなんか全部蹴散らして、マイク6本で壁を壊して、真っ直ぐ進んでいってほしかった。
もうガイズもスノドリも封印してほしい。
9人でなんて歌わないで。
 
このまま年を重ねて今みたいなお仕事ができなくなる日がきたらそのときはそのときだと思っていたけど、見て見ぬ振りをしてただけだったのかもしれない。
クロバットはいつまでもできるものじゃない。実際ケガだってたくさんしてる。
すのーまんがずっとずっと努力を重ねて進化し続けてくれてたから忘れかけてたのかも。
そのあたりもきっと6人は考えてたんだよね。そりゃそうだよね。大切な自分の人生だから。
自分勝手なヲタクでごめんなさい。
 
みすのがなくなったとき、6人がずっと一緒にいれますように、それが難しいならせめてだてなべだけは、って思ったの。
こんなことになってしまったけど、これはずっと叶い続けてる。
とにかく増える可能性なんて微塵も考えてなかった。
減ってしまうかなくなってしまうかの2択だった。
ここ何年か、もし翔太くんがいなくなっても生きていけるようにならなきゃって思ってた。
これからもいてくれるのに、もう生きていけない…って気持ちになるなんて想像してなかった。
そっちのパターンありですか?
 
結局私が一番悲しいのは、自分の思い通りにならなかったことなの。
「私が」大好きで大切で守りたくて時間もお金もかけてずっと応援してきたすのーまんが6人じゃだめ?え?ふざけないで?って感じ。
幸せになってほしいとか言っておいて結局それなの?って自分でも思う。
でもごめんね、趣味であって仕事じゃないの、だから主語は私なの。
だから別にいつ離れたって自由。
でも好きだから、大好きだからつらい。
 
あと私は翔太くんに少しでも幸せな気持ちになってほしくて、結構それを念頭に置いてヲタクしてきたの。気持ち悪いね!知ってる!
だからこれからも翔太くんが望むようなファンでいたいのに、いられないかもしれないっていう悲しさもある。だってこんなに好きなのに。
今までいろんなことがあって全部何だかんだで乗り越えてきてしまったけど、今までのことなんか全然大したことなかったな。
初日絶対入るつもりだったから、先月出した手紙に初日入りますって書いちゃったよ。
今まで翔太くんに嘘ついたことなかったのにな。嘘つかないって自分ルール決めてやってきたのにな。
 
今すぐ離れるとかそういう気持ちはないけど、6人が大好きで大切だった気持ちはまだ思い出にはできないからちょっと待って、置いていかないでって思う。
でもすのーまんに後ろを振り返る時間なんてなくて、前だけ見て進んでいくしかないと思う。
むしろそうであってくれないと困るし、私1人いなくなったところで何も変わらないから全然置いていってもらっていい。
私がすのだったら、いつまでもグダグダ文句言ってるファンなんていらないから。
今これ自分で打って悲しくなった笑
 
「受け入れる」ってなんなんだろうね。
どうなったら受け入れたことになるのかな。
さすがにもう事実として認識はした。
最初の1週間ぐらいは、朝起きたらドッキリでした!ってなってないかなって毎日期待してた。そんなわけないのに、いかにメンタルやられてたかって話です。
事実として認識はしたけど、でも9人のすのーまんを好きにならなきゃって思うのはやめた。つらすぎて無理。悪口は言わないから許して。
 
ここまで書いておいてなんですが、
やっぱり翔太くんたちが選んだ道が大正解だったねっていつかは明るく言いたい。その気持ちはある。
大好きな人たちの決断だから、肯定したい。
翔太くん、みやちゃん、ひーくん、ふっか、さくちゃん、阿部くん。
すのーまんの未来は明るいに決まってる。そう信じて応援してきた。
大好きな人がこれからも好きでいてほしいって言ってくれてるんだから、そうするしかない。
渡辺担はちょろい。
ていうか、これからもよろしくねとかは今まで何回も言われたけど好きでいてほしいなんて言われたことない。
きっとこの言葉を書くのには思い切りが必要だったと思う。みんな俺のこと好きなんでしょ?ってスタンスの人だから。いや分かんないけど。
その気持ちを大切にしなくてどうする?
これから先、翔太くんが新しい景色を見るときにはずっと一緒に戦ってきた5人がそばにいてくれる。6人で同じ景色を見られる。
私もその場にいられたら嬉しいな。
見てほしい景色も見たい景色もまだまだたくさんある。
 
良い終わり方がわからないので最近心の支えにしている歌詞で終わります。
 
「過去がどんな眩しくても、未来はもっと眩しいかもしれない」
 
Snow Manの未来は明るいに決まっている。